読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるリビングデッドの述懐

どうして生きているのか、と問われたならば私はこう答えるだろう。 「死ねなかったから」 私が首を吊ろうとしたのは4年ほど前の話である。つい最近だと言われたらそうだし、けれど遥か昔のことだと言ってしまえばそうも思える。要するに時間的な距離感はど…

死ぬほど異世界に行きたくない人がやってはいけない7つのこと

皆さんこんにちは。 新年度となり早くも3週間が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。まだまだ落ち着かない人もたくさんいらっしゃるかと思いますが、できるだけ早く慣れて穏やかな日々を過ごしたいものですね。 さて、そんな日々を夢見る皆さんにとっ…

タートルネッカー純

俺、タートルネッカー純。趣味:タートルネック。特技:タートルネック。純というのは俺の本名であり、タートルネッカーというのはタートルネックをこよなく愛する者の総称だ。すこしシュワルツネッガーに語感が似ている。 確かに俺はタートルネッカーだが、…

ロールアップしたらチェック柄が飛び出す絵本

チェック柄を要チェックですよ!うるわしくるぶしチラリズムからのトーンオントーンがドーン!コレがニッポンのDawn!いやあ激マブだね!坂本龍馬も草葉の陰で草生やすってなもんです そんなわけでIQを50くらい落としながらお送りしていきますよ!まあ最近は…

「ぼっち」ってそんなにダメですか。

ぼっちのいま ぼっちの恐怖 ナウなヤングにとって「ぼっち」という言葉ほど恐ろしい言葉はなかなかない.あるとすれば留年とか圧迫面接とかそのあたりである.その愛らしい音の響きとは裏腹に,我々は「ぼっち」という概念から常々並々ならぬプレッシャーを…